BayaSanPo

現役社会人趣味ランナーが送る、初心者のためのランニング。時々、日本全国旅行の旅。

『アルバイト』イベントスタッフどうなの?

皆様、どうも!ばやさんです。

皆様はアルバイトしてますか?
また、これから何かアルバイトを始めようとしてませんか?


アルバイトを選ぶ基準は人によって様々だと思います。


アルバイト代
選べるシフト
スキルアップ


一番ありがちなのは、アルバイト代がいい ところですよね。
さらにプラスで シフトが自由 だったら文句なし。

スキルアップを狙ったアルバイトは将来の夢があって、その能力を磨けるならいいですよね。

しかし、残念ながら私はたいそうなスキルアップのためのアルバイトをしたことがありません。
少しはいわゆる『専門職』といわれるアルバイトをした経験があるんですけどね。
それはまたの機会でお話しようかと思います。

今回は一番ありがちな、アルバイト代がよくて、シフトが自由なアルバイト!
イベントスタッフ について紹介します。



イベントスタッフとは?

f:id:baya3:20190707122132j:plain

コンサートやスポーツ系の大会といった、イベント関連の仕事をお手伝いする アルバイトです。

イベントスタッフについてwebで調べると、

・短期
・単発
・日払い
・面接不要
・高時給

このような検索ワードが出てきます。

このワードも間違ってはいないでしょう。
しかし、私がアルバイトしていた会社は普通に面接があって毎月決まった日にアルバイト代が振り込まれました。

至って普通のアルバイトと同じですよね。
探せば色々なイベントスタッフを募集している会社があるので、自分のワークスタイルに合ったアルバイトを探しましょう。

参考までに私が当時アルバイトをしていた会社で仕事をするまでの流れを紹介します。


1. webから応募
2. アルバイトの説明会と面接
3. 合格後1年の雇用登録
4. アルバイト先からイベントの紹介
5. 『やります』の返信
6. 当日


イベントスタッフの多くは登録制を採用しています。
登録制なので、基本面接で落とされることはないでしょう。
イベントが大きくなるとスタッフもたくさん欲しいです。会社側も多くの人を採用したいのでしょう。
逆に多く採用するということは、それだけ出入りが激しいとも言えます。

ぶっちゃけ、2年アルバイトした私からすると、
限りなくブラックに近いですね。

詳しくはこれからお話してきます。



アルバイトの内容は?

f:id:baya3:20190707122204j:plain

会社が紹介してくれるアルバイトには様々なものがあります。
より色々なことをしたいなら、大きい会社に登録するといいでしょう。

コンサート

コンサートに行ったことがある人なら見たことあると思います。
入口でチケットもぎりしている人いますよね?
あの人たち、アルバイトなんですよ。

コンサートの会場にもよりますが、5大ドームツアーなど野球のオフシーズンに野球場でコンサートすることが多々あります。
そういったときに席の案内しているスタッフいませんでしたか?
あの人たちもアルバイトです。

コンサート会場の外でグッズ販売してますよね?
コンサートの抽選に漏れたけど、グッズ販売は行く人いますよね?
あの販売員もアルバイトです。

目に見える所でこんなにもアルバイトはいます。

私のアルバイト先では、これらの仕事をする人たちを、『案内』 と一括りで呼んでいました。
この『案内』という仕事の内容を見ると、

なんか楽そうじゃん。


自分の好きなアーティストの仕事できるとか最高じゃん。

こう思いますよね。

まさにその通りで、『案内』はすごく人気です。
逆に不人気なコンサート関係の仕事があります。
その仕事をする人たちを、『設営』 と一括りで呼んでいました。

『設営』の作業とはどんなものなのか。
一言、肉体労働 です。
ですので、『設営』のアルバイトは男性のみの募集でした。

『設営』はコンサート会場を作る人たちです。また、コンサートが終わった後にステージを壊す人たちです。

皆様は小・中規模のコンサート会場、キャパが10,000人程度の場合、どのくらいでコンサート会場が作られていると思いますか?
特殊な構造でない限り、1日で作って、コンサートが終わった後の 夜中の内に壊し、次の場所に機材が運ばれます。

約50,000人のキャパを誇るドームツアーともなると 2~4日くらいで作って、1日かけて壊す ことになります。

想像したままです。
ものすごく過酷な肉体労働です。

ちなみに私は後半の1年間はほぼ『設営』の仕事をメインにしてました。


スポーツ系の大会

スポーツ系のイベントになると、よくある仕事が 関係者以外立ち入り禁止のところで警備 することです。
私もこの警備の仕事を数回やりましたが、これアルバイトがしていいのか疑問に思いました。
実際に不審な人が入って来たとき絶対対処できないです。
普通、こういうのって研修受けたり、民間の警備会社に頼むものでは?って思いますよね。
この時点ですでにヤバいです。

ごく稀にですが、スポーツ選手の動線確保 もします。 動線確保とは、選手が通る道を作り、選手が安全に移動できるようにしておくことですね。
この仕事を担当すると、入場と退場以外はほんとに暇です。

もしかしたら自分が好きなスポーツ選手を身近で見ることができるかもしれません。
しかし、声をかけるとかはできないので、注意してください。


ビラ配り

これが一番身近かもしれません。
駅前でポケットティッシュやチラシを配っている人いますよね?
あの人たちも半分くらいはアルバイトです。もう半分は本当にその広告を出している企業の人です。

例えば不動産のチラシや勧誘をしてくる場合は、その不動産の従業員の確率が高いです。
実際にその場で上手いこと勧誘したら、即物件へ行かなければならないですから、当然と言えば当然です。

高校の合格発表の時に、校門付近で待ち構えている塾のパンフレットを持った人たちを見かけると思います。
あちらはアルバイトですね。
ただひたすらパンフレットを捌くことが目的ですから、誰でもできます。

このアルバイトは配る時間こそ短いですが、一応ノルマがありました。
ノルマ達成できなかったら何かあるわけではないですが。
1つあるとすれば、ノルマを達成するまで粘って配れ!くらいですね。
その分のアルバイト代は払ってくれます。


アルバイト代は?

f:id:baya3:20190707122224j:plain

皆様が気になるアルバイト代ですね。
私がアルバイトしていた当時で、

『案内』・・・時給850円
『設営』・・・時給1000円

でした。
安いと思うか、高いと思うかは皆様次第としときましょう。

ただ言えるのは、関東圏ではないです。
関東圏だともう少しいいかもしれませんね。


これだけじゃ終わりませんよ!


私がこのアルバイトを選んだ最大の理由は、拘束時間全てに時給が発生 する点です。
通常のアルバイトだと、休憩時間はアルバイト代発生しませんよね?
例えば1日8時間のアルバイトに入った時、お昼休憩で1時間休みをもらったとしたら、働いた時間は7時間で計算されるはずです。
しかし、私のアルバイト先の場合、何時間休憩しようが、8時間分のアルバイト代がもらえるのです。
時給が低い分はこれで回収できるので、トータルするとものすごく稼ぐことができました。


シフトは?

f:id:baya3:20190707122241j:plain

イベントスタッフのアルバイトのいいところは、シフトが自由 な点です。
冒頭でもお伝えしましたが、基本は登録制のところが多いです。
登録した後、アルバイト先から仕事の紹介が来ます。

○月○日に△△な仕事ありますけど、ご都合いかがですか?

自分が入りたいと思ったら、この日行けます!と返信するだけです。
ですので、毎週決まった日時に働くというわけではありません。
自分の空いてる隙間時間を利用して働くことができます。

ー 普段は大学が忙しいから土日だけ働きたい
ー 長期休暇はたくさん働きたい

できます。
実際に私はこのパターンで働いていました。


スキルアップは?

何かスキルアップ見込める?

気になった方もいるでしょう。
正直言って、何かためになるかというとなりません。
身に付いたと言えば、コンサート会場のホール内を熟知したこと。
『設営』を経験して、多少のブラックになら耐えられるメンタルを得たことくらいです。

アルバイトで何か身につけたいと思っている人には向いていません。


まとめ

今回はアルバイト代がよくて、シフトが自由なアルバイト!イベントスタッフについて紹介しました。
何を重視してアルバイトを選択するかは自由です。
ぶっちゃけ働かなくてもいいっていう選択肢があれば最高かもしれませんが。
そんな選択肢があるのは一部の人たちだけです。

おそらく1回は経験するであろう、アルバイト。
この記事を読んで、興味が出た方はイベントスタッフも候補に入れてみてはいかがでしょうか。