BayaSanPo

現役社会人趣味ランナーが送る、初心者のためのランニング。時々、日本全国旅行の旅。

ランニングを続けるためにできること。初心者にあったランニングの目安はコレ!


皆さんはランニングをするとき何を目安にしていますか?


距離?
時間?
感覚?


実は何を目安にするかによって、ランニング継続のモチベーションに繋がります。

本記事では、ランニング歴15年くらいの現役社会人趣味ランナーがランニングを続けやすいと思う目安をご紹介いたします。


この記事でわかること

・ランニングを続ける秘訣
・ランニングをする際の目安
・ランニング初心者におすすめ!目安モデル



ランニングを続けるための目安

ランニングを続ける秘訣

f:id:baya3:20190916194354j:plain

続かないランニング

皆さんはこんな経験ありませんか?
ランニングシューズやウェアを購入したけど、1回使ったきりでなかなか続かない。
よくある悩みだと思います。


新品のランニングシューズやウェアを購入することはランニングのモチベーションに繋がりますが、効果は極めて短いです。

購入時は早くランニングしたいと思っても、一回走ると満足してしまうためです。


ランニングを続けるためのモチベーション

ランニングシューズやウェアといったランニングアイテムが効果なし・・・

だったらランニングを続けるためには、何が効果あるの?

この疑問に答えたいと思います。


ズバリ、目に見える『数字』です。


ここでいう数字とはランニングをした距離や時間を表します。
なぜ『数字』が効果あるのかと言うと、ランニングで唯一見れる客観的な事実だからです。

どんなにランニングを頑張っていると言っても、目に見えるものがなければ、それは本人の主観でしかないのです。
その主観で自分をだまし続けられるのであれば、立派なモチベーションとなるでしょう。
しかし、圧倒的に現実の『数字』を突き付けられた方が私の経験上、ランニングが続けられます。


ランニング時の目安

f:id:baya3:20190916194414j:plain

ランニングを続けるモチベーションは『数字』であると言いました。
ここでは誰もが想像しやすい、『距離』『時間』、そして一番ありがちな『感覚』でランニング時の目安を比較していきたいと思います。

目安は距離派

ランニングした距離を目安とし、モチベーションにつなげることは一番イメージしやすく、達成感を味わうことができます。


例えば、ランニングで3km走れるようになりたいと思ったとしましょう。
今日は1km走れるようになった、明日は0.5km伸ばしてみよう。
このように、ランニングにおける目標と成果が非常に簡単で理解しやすく、頑張れるイメージが明確です。


目安は時間派

ランニングを時間で管理することは、生活にメリハリをつけ、習慣化することに向いています。


例えば、毎朝起きてから30分走るといったようにすることで、生活の一部となり、ランニングが続くのではないでしょうか。
また、決められた時間の中で自分の体調と相談しながらランニングのペースを決めれます。
これは距離を守らなければならない距離派より継続のハードルは低く、できなかったから辞めたがありません。


目安は感覚派

一番ありがちな感覚派。
特に距離や時間を決めることなく、疲れたらランニング終了とするパターンです。
この考えの方が一番多いのではないでしょうか。


一見自由で調整がききやすいように感じるでしょう。 好きなタイミングで始めて、好きな時に辞められるからです。

しかし自由過ぎるがゆえに続かないことも、また事実です。
でしたら、距離や時間である程度縛りを入れた方が続きます。


初心者にあったランニングの目安はコレ!

f:id:baya3:20190916194433j:plain

総合的に見て私がおすすめする初心者にあったランニングの目安はズバリ、『時間』です。


理由は、極めて単純、初心者に距離感はわからないからです。

まずは自分のペースで30分走ることを目標にした方がランニングが続きます。
30分に慣れてくると、距離感がわかってきます。30分で5km走れるとかですね。

この感覚が付いてきたら、『距離』にシフトしましょう。
そこから一気に視界が開けること間違いなしです。


まとめ

今回は、ランニングを続けるためにできること。初心者にあったランニングの目安についてまとめました。
以下、おさらいです。


ランニングし始めは『時間』を目安に!
時間で距離感がつかめたら『距離』へシフト


この方法で、毎日楽しいランニング生活を取り入れましょう。