BayaSanPo

日本全国旅行の旅の紹介、時々雑記。

【忙しい方必見】ランニングが始めやすい3つの理由

f:id:baya3:20190630004601j:plain

皆さんは何か運動しているだろうか?

社会人になると運動する機会が減ったのではないだろうか?
学生も授業にバイト、デートで中々運動できない人もいるのではないだろうか?

そんな忙しい方に、おすすめする運動がランニングだ。

走るの苦手
今までランニングしたことない

そんな方でも大丈夫!
ランニングって始めるハードルがとっても低いんだ。

その理由を3つ紹介する。



ランニングが始めやすい3つの理由

コスト要らず

ランニングをする上で必要なものは何か?

ランニングシューズ(運動靴)

以上!

趣味として一から始める場合、さえあれば、とりあえずOK

ランニングシューズが理想だが、運動靴でも大丈夫だ。

仮にランニングシューズだけ買うにしても、1万円もかからない。

町中を走っている市民ランナーを目にした時、色々付けてたよ?


こう疑問に思う方もいるだろう。

確かにランニングウォッチや、スパッツ、かっこいいランニングシャツなどお金をかけようと思えば、かける箇所はいくらでもある。

※スパッツとは?
 タイツのようにピッチリしたもの。
 ハーフパンツの下に履くことが一般的。
 スパッツだけで走る人も中にはいる。

ここで考えてほしい。

それらはいるだろうか?

例えば、

野球をする場合、バットボールグローブが必ずないとできない

サッカーなら、ボールゴールは必ずいる。

これらはモノが無いとできない運動だ。

話を戻そう。

ランニングをするのに、ランニングウォッチや、スパッツ、かっこいいランニングシャツがないとできないだろうか?

そんなことはない。

これらは快適に運動するためのオプション品でしかないのだ。

実際に私がランニングするときは、高校時代の部活で使っていた運動着とランニングシューズだけだ。

スパッツもなければ、ランニングウォッチもない。

だがランニングできている。

(本当はランニングウォッチ欲しいけど)

あとは気持ちだけだ。

『ちょっと走ってみようかな』この『ちょっと』が重要。

気持ちが持てたら、玄関を開けて外へ飛び出そう。


ランニングする上で必要なもの
・ランニングシューズ(運動靴)
・走ろうと思う、ほんの少しの気持ち


時間に縛りがない

ランニングのいい点は一人でもできることにある。

もちろん友達を誘うのも良し、ネットでランニング仲間を探すのも良しだが。

ここで注目すべきは一人でできることだ。

他の野球やサッカーといったスポーツは、借りてる場所の時間や、メンバーの都合などで自分のスケジュールと合わない可能性がある。

しかし、ランニングは違う。

今日は仕事がいつもより1時間早く片付いたからちょっと走りに行こう。


こんなこともできる。

また自分一人なら、今日は30分走ろう、今日は時間があるから2時間走ろう、といった具合に日によって時間を変えられることも魅力だ。


ランニングする上での時間管理
・自分の好きな時間だけ走ることができる
・すきま時間を活用した運動ができる


自分のペースで運動できる

『時間に縛りがない』でも書いたように、ランニングは一人でできる。

運動時も、もちろん一人だ。

そのため運動の強度(走る速さ)も自分で決めることができる。

今までランニングしたことがない方でも、ゆっくりと走り始めることができる

徐々に慣らしていけるランニングは、無茶な走り方さえしなければ、挫折しないスポーツと言えるだろう。


ランニングする上での決定権
・自分の好きなペースで走ることができる
・無理せず積み重ねることができる運動



まとめ


本記事では、忙しい方こそやるべき運動『ランニング』が始めやすい3つの理由について書いた。

・コスト要らず
・時間に縛りがない
・自分のペースで運動できる

初めは思うように走れないかもしれない。

それは当然だ。

初めてバットを持った素人がホームランを打てないように、日々の積み重ねが大事である。

ランニングすることを積み重ねた先に、感じたことのない風を受けながら走れる日が来るだろう。